<< 今年の新潟県の平野部は雪が少ない! | main | 友人のパソコンを直すハメになってしまった >>

積雪したと思ったらアッサリ融けてしまった

2月8日、朝から夕方に掛けてドンドン積もってしまった雪が、今日はほとんど融けてなくなってしまいました。
おかげで、この2日間は『せっせとソーラーパネルの雪下ろし』でした。

8日はまったく発電していませんでしたが、今日9日は時折日も射して僅かに発電していた様子です。
屋根の雪もすっかりなくなってしまいました。


何でも、東京都心では45年ぶりの大雪で積雪が27センチになったとか。


新潟県で27センチの積雪といっても交通渋滞が起こる程度で、特に日常生活に支障をきたすことは有りません。
でも、コレが東京都心となると大変ですよね。

普段はほとんど積雪のない地域ですから何の準備もできませんし。


2月8日はというと、僕は新潟市の西港あたりに生息していました。

この新潟西港には『北海道航路』っていうフェリー発着場が有ります。
ここから北海道へ自動車を1台送るために乗船手続きをしていました。


新潟おてんとサンの住む街から新潟西港までは車で1時間ほど。
ですが、この日は朝からの降雪の影響で1時間30分ほどの時間がかかってしまいました。

東京都心での大雪ニュースが頻繁に流れるなか、スタッドレスタイヤを使うだけで雪道でも問題なく走行できてしまうっていうことに今更ながら関心しながらのドライブでしたね。


何年か前に、神奈川に自家用車で遊びに行った帰りに、東京方面が大雪に見舞われてしまったことが有りました。

18時前後には新潟に向けて走り始めていたのですが、新潟からやって来た僕のほかは全てノーマルタイヤで、10センチほどの積雪でも非常に危険な状態。
急いで高速道路に向かうもののドンドンと通行止めになっていって、結局は下道で帰ってくるハメとなってしまった記憶が蘇りました。

このときは埼玉に入ったところで高速道路を下ろされて、新潟に到着したのが午前3時を回っていました。


特にオチがあるお話ではないのですが、この2月8日の東京方面は新潟市の市街地よりも積雪が多かったのかも知れませんね。


さて、『新ブログ』もナカナカさまになって来ました。
メールでの質問や問い合わせも段々多くなってきて、新潟おてんとサンとしては非常に嬉しい限りです。


以前、『充電式のラジコンをソーラーパネルで充電できるように改造したいのですが?』という記事にさせてもらった質問が有ります。
新旧どちらのブログにも記事が有ります。

で、この質問者の方から御礼のメールを頂きました。

新潟おてんとサンは、寄せられるメールには必ず返信するようにしています。
今回のようにお返事をいただけるととっても嬉しいですし、勝手に楽しみつつ返信させていただきます。

何か新潟おてんとサンに物申したいことがあれば気軽にメッセージくださいね。


以上、『新ブログへのお引越し中』の新潟おてんとサンでした。

at 02:13, 新潟おてんとサン, 新潟おてんとサン 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://home.solar-make.com/trackback/321