<< フロリダブルー(ハマー)が脱皮を繰り返して大きくなってきた | main | 12VバッテリーでLEDを点灯させるときの抵抗値を計算してみよう >>

すっごく寒いし全く発電しない!今年は冬の訪れが早すぎ!

ここ2〜3日の冷え込みたるや、まさに『寒風吹きすさぶ』って感じで、否応ナシに冬の訪れを感じてしまいます。
昨晩は雪がパラついたりと、冬の準備を急がなければなりません。


お天気と同様に、この3日間は系統連系型ソーラー発電も自作したDIYソーラーもほとんど役に立っていませんでした。


■2013年11月13日現在の系統連系型ソーラーの発電状況
2013年11月13日時点での発電状況
今日は9kWhほど発電して6kWhほど売電に回せているようです。
が、10・11・12日はほとんど発電していません(汗)


また、グリッドタイインバーターにいたっては完全に機能していないという状況です。


■2013年11月13日現在のグリッド・タイ・インバーターによる給電状況
2013年11月13日時点のグリッドタイインバーターの発電状況
200Wのソーラーパネルなので、1日3時間分の稼動で0.6kWh以上の給電であれば上出来と感じています。

今月は13日消化したなかで、0.6kWh以上の給電ができたのはたったの2日でした。
グリッド・タイ・インバーターを使ったDIYソーラーでは、半月で140円ほどの節約にしかなっていません(汗)


『これが新潟の冬というものか・・・』

とか言ってみます。
生まれも育ちも新潟なのですが(笑)

いやね、覚悟する間もなく急に冬っぽくなってしまったものですから、寒さに身体がついていきませんね。


このところの新潟の、最高気温は7度、最低気温は3度。
雪もパラつくワケです。

越後平野を見下ろす守門岳にも雪が積もっているのを確認できます。


日本海側はどんよりとした空模様、一方の太平洋側は日照に恵まれるという、冬独特のお天気の訪れです。

これから3ヶ月余りは日照を期待できないという新潟県。

ちょっと寂しくもありますが、冬なりのDIYソーラーの活用法でも考えてみることにします。


以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。
 

at 17:17, 新潟おてんとサン, 新潟おてんとサン 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://home.solar-make.com/trackback/307