<< 系統連系型ソーラー発電の導入を検討していますが、2kWほどでは意味が無いのでしょうか? | main | 2011年〜現在の、ソーラー発電による売電の収支 >>

とっても秋晴れ!ソーラー発電は好調!?

3連休の初日、新潟県はすっごく良いお天気!
まさに行楽日和っていう感じですね。


で、こんな行楽日和にも関わらず昼過ぎまで寝ていて、やっと本格的に頭が回って来た感じの新潟おてんとサンです(笑)

『新潟おてんとサン』はその朗らかなハンネとは裏腹に『極度の夜型人間』だったりします。
明るくなってきた頃に就寝する有様なのです(汗)

『新潟真夜中クン』とかに改名すると実に自然なのですが、ソーラー発電に熱中している以上は『新潟おてんとサン』でなければならないのです。

・・・ちょっと大人な僕の事情を垣間見てしまいましたね(笑)


まぁ既に寝過ごしていますケド、せっかくの秋晴れを寝過ごしては実にもったいない!

秋も深まってきた今日この頃では晴天はとっても貴重ですからね。
16時過ぎには日が傾いて来ますから、明るい時間帯ってホント短くなってきましたよね。

ということで、花壇の土をいじったり水槽の水換えをしたりと、ちょいとリフレッシュしたところで日没がやってまいりました。

ね、昼過ぎまで寝過ごすと満足な庭弄りもできませんね(笑)


で、日が短くなった事を実感すると気になるのがソーラー発電の状況です。


今日の新潟県は終日快晴、系統連系型ソーラーとグリッドタイインバーターの給電状況も好調なようです。

・系統連系型ソーラー3.4kWの今日の発電、16kWh
・グリッドタイインバーター&200Wの今日の電力供給、720Wh

ね、まずまずです。


ですが、絶好調かというと、どうやらそうでも無さそうなのです。

系統連系型ソーラー3.4kWの場合は、5月の晴天時に22kWhほど発電していました。
それが、こんなに天気の良い日でも11月の場合は16kWhしか発電してくれないのです。

6kWhといえば、42円/kWhで売電すると252円になる計算です。
こんな日が10日もあれば2520円もの差になってしまいますからね。


新潟おてんとサン家のソーラーは、設置・パネル増設して以降そんなに細かくは発電状況をチェックしていませんでした。

季節によってピーク時の出力も違いますし1日の発電量も違います。
当然といえば当然ですね。

なので、今までの分も含めてもうチョット細かくデータを集めてみようと思い立った『新潟おてんとサン』であります。


以上、誰が得するのか分からないような日記をしたためてしまった『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。

at 17:14, 新潟おてんとサン, 新潟おてんとサン 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://yz5678home.jugem.jp/trackback/300