<< 台風の強さや大きさ、気圧などを表す単位を知ろう | main | 自販機のホットコーヒーは有難いのだけど・・・ >>

グリッドタイインバーターなんて大キライ?!

5万円以下でGTIと200WパネルのDIYソーラー
を設置してはみたものの、なんだか消化不良気味な新潟おてんとサンです。


計画してからソーラーパネルやグリッドタイインバーター本体を購入して設置するまでは非常に楽しかったのです!
ですが、設置を終えて運用が始まると退屈なんです(汗)

日々の発電量を記録するくらいしかやることが無くなってしまうんですね。


もっと色々いじって遊びたいってのが本音です(笑)
ですが、そこをグッとこらえて、日々ログをとっているワケです。


ソーラーパネルはメンテナンスの必要も無く、淡々と日照に応じて発電をしています。
トラブルが起きようにもありません。

グリッド・タイ・インバーターにしてみても、不気味なくらい静かに商用電源に電力を供給しています。
何かしらの不都合が起こるとしたらGTIだと思っているのですが、日々変わらずノントラブルで安定しています。


トラブルがあったといえば『ワットモニター』が壊れた程度。
といっても、グリッド・タイ・インバーターの供給電力を計測する前に壊れていましたからね。GTIに非はありません。

代替で購入した『エレモニ』は壊れることなく積算電力を計測してくれていますし。


始めの1週間くらいは、マメにグリッドタイインバーターのLEDをチェックして発電量に一喜一憂していたのですが。
何度眺めてもLEDの表示は変わらないですし、ちょっと飽きちゃったのかもしれません。

台風の強風でも飛ばされることは無かったですし、少しでも日照があれば健気に発電していました。
秋になって連日の雨続きですが、簡易的な防滴BOXでも充分に機能していますしね。


ということでグリッド・タイ・インバーターに関しては完全に放置でOKな感じです。
たまに発電状態をチェックするくらいで全く問題ありません。


まぁ機械いじりが好きな新潟おてんとサンとしては退屈な感じなのですが(笑)

とはいえ、トラブルなく運用できているというのは素晴らしいことだと思います。


何もしらない状態で素人DIYした
4万円以下の自作かんたんソーラー発電
のときとは全く違いますね。


新潟おてんとサンとしては、色々いじって楽しめるDIYのほうが好きだなって感じてしまいます。


以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。


【関連記事】

グリッド タイ インバーターを使ったDIYソーラー
5万円以下のGTIと200Wパネルで自作ソーラー(太陽光)発電システム
 ⇒グリッド タイ インバーターってどんなモノ?
 ⇒グリッド タイ インバーター起動の様子(動画)
 ⇒日照不足で動作が不安定なGTIの様子(動画)
 ⇒GTIの発電量を測定して集計表を作ってみよう
 ⇒200Wパネル&GTIの限界?
 ⇒とりあえずグリッド・タイ・インバーターが届いた!
 ⇒グリッド・タイ・インバーターと200Wのパネルをポチってしまった!
 ⇒ワットモニターが壊れたのでエレモニを買ってみた

グリッド タイ インバーターの運用状況
2013年9月

at 14:23, 新潟おてんとサン, 新潟おてんとサン 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://home.solar-make.com/trackback/294