<< ソーラー(太陽光)発電全般の用語集 | main | 自作ソーラー発電はロスとリスクの塊!? >>

自作ソーラー発電、初心者の心得

趣味と実益を兼ねているハズの『自作ソーラー発電』。
実は『得られる電力は意外と少ないうえにロスの塊だから、実益得ることよりもDIYを楽しんだ者が勝ち』っていうお話です。

このブログには、自作ソーラーに興味のある初心者の方が多く訪れてくれます。
ですが、今回のエントリーは『自作ソーラー発電家』初心者の方々の夢を打ち砕く恐れ(!?)があるかもしれません(笑)

ここは敢えて、新潟おてんとサンが思うところの『初心者の心得』を書かせていただきますね。


実は『新潟おてんとサン』もまだまだ初心者レベルです(笑)

だって・・・自作ソーラー発電に費やした費用はそれほど多くはありませんから。
この2・3年で10万とか20万とか、使ったお金は金額にするとこの程度です。

そして、実益となった部分は・・・1万円にも満たないハズです(涙)


どちらかというと、節電に対しての意識が非常にシビアになったことで、相当な額の電気料金を抑えるに至ったという感じですね。

これは『自作ソーラー発電で得られる電力』以上の節約効果があります。
小姑のごとく家電のスイッチを切って回ることに快感すら覚えます(笑)

まあね、家電製品の電源周りを整理して、無駄なプラグを抜くことで回避できるリスクもありますし、上手く節電すれば毎月数千円も浮くのですから『小姑節電』も捨てたモンじゃありません。


そして浮いた光熱費も自作ソーラーの資金となっていくワケですね。


『もっと節電に貢献できる』とか『エコだから』といった何かしらの『理由』を見つけては、新しいソーラー関連の部品をドンドン調達してしまいます。

運用していくうちに劣化する部分も出てきますし、効率を求めるためにちょっと高価な部品も欲しくなります。

投資した資金が回収できる目処など、全てが上手くいったとしても10年も20年も先の事。
どの辺がエコなのか疑わしいことこの上ありません(笑)


こんな状況に陥りながらも、やっぱり『自作ソーラー(太陽光)発電』は楽しいのです。

この辺を楽しめないのであれば・・・『ロスの塊』といえる自作ソーラー発電に辟易してしまうかもしれませんね。

CO2削減には貢献できているハズですから、人によっては環境に配慮している風なカタルシスに浸ることは出来るのかも知れません。
バッテリーを使うのであれば水素は発生してしまいますけれども。


以上をふまえると・・・、

僅かな実益』と
過剰な設備投資』による
お小遣い不足(笑)』

コレがオフグリッドソーラーの真骨頂!
なのかも知れませんね。


自作ソーラーが発電する電力は意外と少ないし、もっと規模を大きくしようとすればそれに見合った分の出費を余儀なくされる。
しかも、自作ソーラシステムのほとんどが売電契約(系統連係)できない。

ということです。

売電契約(系統連係)出来るのであれば、投資した設備費用の回収もケタ違いに早くなるハズなのですが・・・。

固定価格買取制度の恩恵を受けられるのは、
大枚を叩いた住宅用のソーラー発電など
メガソーラー事業
ということになってしまいます。

売電契約(系統連係)をするために要求される設備は高額ですし、補助金などを申請するのに必要な知識も環境も一個人にはありませんからね。

仮に知識があったとしても、業者の手を借りなければ門前払いとなってしまう可能性も有り得ます。

残念ながら素人レベルのソーラー発電で売電契約(系統連係)を実現するのは敷居が高すぎるのです。


大枚を叩いた住宅用のソーラー発電』をアシストする意味での自作ソーラーもアリだとは思います。
それでも、劇的なアシストを実現する為には、それなりの投資が必要になってしまいます。

売電契約(系統連係)のソーラーシステムをお持ちであれば、自作ソーラーを併用することで再生エネルギーの固定価格買取制度を間接的に活用していることになると思います。

まぁ結局のところ『趣味として楽しむ事にお金を費やしている』ということで新潟おてんとサンは納得しています。

結果として『DIYの部分大いに楽しもう!』という発想に至るワケですね。


ちょっと偏った持論を展開してしまいましたが・・・。
こういうことも『自作ソーラー発電家の初心者』が知っておくべき心得ではなかろうか?
と感じます。


以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。


【関連記事】

自作ソーラー(太陽光)発電システムの基本
自作ソーラー発電はロスとリスクの塊!?
自作に使うソーラーパネルの選定
自作に使うバッテリーの選定と電圧
必読!バッテリーの種類による危険性
自作で使ったチャージコントローラーとその役割
解決!チャージコントローラーとソーラーパネルの関係
インバーターの役割って?交流と直流のおさらい
ソーラー(太陽光)発電用語集

予算1万円なら(自作初心者向き)
1万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
 ⇒具体的な制作方法
 ⇒充電池を使って乾電池代を節約してみよう
 ⇒ZO-3(アンプ内蔵ギター)を鳴らしてみよう

予算4万円なら(DIYがお好きな方)
4万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
 ⇒具体的な設置方法
 ⇒自作システムに中古バッテリーを増設
 ⇒自作システムに新品バッテリー増設とケーブル類メンテナンス
 ⇒扇風機は何時間動かせるのか?
 ⇒消費電力の高いドライヤーは使えるのか?
 ⇒ワットモニターで電力を計測してみよう!

番外編
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その1)
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その2)

もっと詳しく知りたい『バッテリー』の事
バッテリーの容量、『Ah』と『Wh』って何だろう?
バッテリーの『時間率』って何だろう?
バッテリーの容量と使える電力の関係
複数接続したバッテリーの電圧と容量
30Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
50Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
105Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
新潟おてんとサン的ドンブリ勘定エクセルワークシート

コラム
・自作ソーラー発電、初心者の心得

at 15:48, 新潟おてんとサン, 自作ソーラー発電の基本

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://home.solar-make.com/trackback/216