<< 2013年6月のソーラー(太陽光)発電状況 | main | バッテリーの『時間率』をマスターしよう! >>

バッテリーの容量、AhとWhをマスターしよう!

当ブログはお引越し中です。

この記事は加筆修正して、

・新ブログのトップページ
自作DIYソーラーと太陽光発電で売電・節約・エコ人生

・新しい記事ページ
バッテリーの容量を示す『Ah』と『Wh』って何だろう?

という記事に移行しました!

 

バッテリーの容量-AhとWh
バッテリーの容量って、いまいちピンとこないというか・・・分かりにくいですよね?
新潟おてんとサンも『自作ソーラー発電』に興味を持つまでは詳しくは知りませんでした。

そこで、バッテリーの容量を表す『Ah(アンペアアワー)』という単位となナンなのか?
解説してみようと思います。

 

Ah(アンペアアワー)やWh(ワットアワー)の具体的な意味


Ah(アンペアアワー)
A(アンペア)は電流
h(アワー)は時間、1hは1時間
を表します。

つまり、Ahは電流と時間の積ですね。
Ah = 電流(A) × 時間(h)

例えば『12V 30Ahのバッテリー』は、
1Aの電流なら30時間
10Aの電流なら3時間
30Aの電流なら1時間

取り出せる分の容量ということになります。


Wh(ワットアワー)
W(ワット)は電力
h(アワー)は時間、1hは1時間
を表します。

電力(W)は電圧と電流の積ですね。
W = 電圧(V) × 電流(A)

Wh(ワットアワー)は電力と時間の積ですね。
Wh = 電力(W) × 時間(h)

例えば『12V 30Ahのバッテリー』は、
360whのバッテリー』といえますね。
60Wの電力なら6時間
120Wの電力なら3時間
360Wの電力なら1時間

取り出せる分の容量ということになります。
 

表記してある容量と、実際に使える容量の違い


ここでポイントがあるのですが、Ah(アンペアアワー)はあくまでバッテリー容量の目安にしかならないということです。

『30Ahのバッテリー』だからといって、30Aの電流を1時間使うことは出来ないのです。
『360whのバッテリー』だからといって、360Wの電気製品を1時間動かすことはできません

なんだか矛盾しているような感じですが。


12V規格のカーバッテリーをフル充電しても13.5Vくらいにしかならないと思います。
そして、このバッテリーを限界まで使ったとしても、まだ10.5Vくらいの電圧は残っています。

10.5 ÷ 13.5 = 77.8%
77.8%も残っているのに、スターターバッテリーではコレが限界となります。

一般的なカーバッテリーは、フル充電の状態から22.2%使ってしまうと『バッテリー上がり』の状態になってしまうということですね。


さらに、『30Ahのバッテリー』とは言っても、フル充電しても実際は80%ほどしか充電できません

つまり『30Ahのバッテリー』は、
30Ah × 0.8 = 24Ah
実は『24Ah程度の性能』というワケです。


上記を加味すると『目安にしかならない』という結論にいたるワケですね。
 

もうね、バッテリーに表記してある容量は話半分と受け止めちゃってください(笑)

『表記してある容量の半分くらいの性能しかない』って感じのドンブリ勘定で丁度良いハズです。

このくらいのイメージで使うとバッテリーの負担を減らすような使い方が出来ると思いますよ。


以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。


【関連記事】

自作ソーラー(太陽光)発電システムの基本
自作ソーラー発電はロスとリスクの塊!?
自作に使うソーラーパネルの選定
沢山の種類があるソーラーパネルは何がどう違うのか?
自作に使うバッテリーの選定と電圧
必読!バッテリーの種類による危険性
自作で使ったチャージコントローラーとその役割
解決!チャージコントローラーとソーラーパネルの関係
インバーターの役割って?交流と直流のおさらい
ソーラー(太陽光)発電用語集

予算1万円なら(自作初心者向き)
1万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な制作方法
充電池を使って乾電池代を節約してみよう
ZO-3(アンプ内蔵ギター)を鳴らしてみよう

予算4万円なら(DIYがお好きな方)
4万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な設置方法
自作システムに中古バッテリーを増設
自作システムに新品バッテリー増設とケーブル類メンテナンス
扇風機は何時間動かせるのか?
消費電力の高いドライヤーは使えるのか?
電動ドライバーは使えるのか?
ワットモニターで電力を計測してみよう!

番外編
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その1)
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その2)

もっと詳しく知りたい『バッテリー』や『ソーラーパネル』の事
・バッテリーの容量、『Ah』と『Wh』って何だろう?
バッテリーの『時間率』って何だろう?
バッテリーの容量と使える電力の関係
複数接続したバッテリーの電圧と容量
30Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
50Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
105Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
バッテリーの運用時間をエクセルでシミュレーション
複数接続したソーラーパネルの電圧と電流
ソーラーパネル発電量をエクセルでシミュレーション
バイパスダイオードと逆流防止ダイオードの違いと働き

コラム
自作ソーラー発電、初心者の心得
 

at 17:10, 新潟おてんとサン, もっと知りたい自作ソーラー

comments(2), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment
きよ, 2017/04/03 8:46 PM

ブログを大変興味深く拝見させていただいております。ただ、大変電気に疎い?ため質問させていただきます。アウトドアで消費電力600Wのドライヤーを使いたく、12V105Ahのディープサイクルバッテリーと1000Wのインバーターを購入しようと思っているのですが、ドライヤーは実際に何分ぐらい使用可能なものでしょうか?
宜しくお願い致します。

新潟おてんとサン, 2017/04/20 6:55 AM

はじめまして、きよサマ。
コメントありがとうございます。

バッテリーとインバーターのみで、充電措置なしで運用するなら、断続的に様子を見ながら使って1時間も持たないかと。

また、バッテリーのダメージが心配です。

車両などから充電しながらとか、そういう使い方にするのが良いでしょう。










trackback
url:http://home.solar-make.com/trackback/205