複数接続したソーラーパネルの電圧と電流

当ブログはお引越し中です。

この記事は加筆修正して、

・新ブログのトップページ
自作DIYソーラーと太陽光発電で売電・節約・エコ人生

・新しい記事ページ
複数接続したソーラーパネルの電圧と電流の関係

という記事に移行しました!

 

複数ソーラーパネルの接続方法と出力(電流と電圧)の違い
『100W』程度のソーラーパネルを単体で使う独立系の自作ソーラー(太陽光)発電でも、複数の12Vバッテリーに充電しながらそれなりの運用が出来ます。

新潟おてんとサンの『自作ソーラー(太陽光)発電』システムは、
・100W、18.5V、5.4A、のソーラーパネル
・24Aのチャージコントローラー
・12V30Ah程度のバッテリーを4並列

で運用しています。

インバーターを使ってノートパソコンなどを数時間使う分には非常に快適に使えています。
ですが、本格的に節電に貢献してもらうとなると、システムの出力が圧倒的に足りません。
なので、新潟おてんとサンはパネル増設などの検討を始めています。

今回は、複数のソーラーパネルを接続することで、
『電圧や電流がどのように変化するのか?』
をまとめてみることにします。

 

ソーラーパネルの並列接続
ソーラーパネルを並列接続にしたときの電流と電圧
同じ規格のソーラーパネルを並列接続にすると、
電圧は変化しない
電流はバッテリーの数に比例して増えていく
となります。

『18Vのソーラーパネル⇒12Vバッテリー』
『36Vのソーラーパネル⇒24Vバッテリー』
へと充電するときに、パネル側の電圧を変えたくないときなどに用いる接続ですね。

『12V』や『24V』といったシステムの電圧を変更せずに、ソーラーパネルを増設するときは並列接続にします。

ただし、同規格のソーラーパネルを増やしていくごとに、比例して電流が高くなってしまいます
たとえ電圧が低くても、電流が高い場合は発火などのリスクを伴うので注意が必要です。


ソーラーパネルの直列接続
ソーラーパネルを直列接続にしたときの電流と電圧
同じ規格のソーラーパネルを直列接続にすると、
電流は変化しない
電圧はバッテリーの数に比例して増えていく
となります。

『18V系』のソーラーパネルを使って24Vや36Vのバッテリーに充電しようとする場合など、目的の電圧を作るときに用いるのが直列接続です。

ただし、同規格のソーラーパネルを増やしていくごとに、比例して電圧が高くなってしまいます
電圧が高い場合は感電の可能性が増えるので注意が必要です。
 

さて、いかがだったでしょうか?

ソーラーパネルやバッテリーを並列接続で使う場合は、電流が高くなってしまいがちです。
電流に見合ったケーブルを使って発熱や発火のリスクを軽減するように考慮してみてくださいね。

以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。


【関連記事】

自作ソーラー(太陽光)発電システムの基本
自作ソーラー発電はロスとリスクの塊!?
自作に使うソーラーパネルの選定
沢山の種類があるソーラーパネルは何がどう違うのか?
自作に使うバッテリーの選定と電圧
必読!バッテリーの種類による危険性
自作で使ったチャージコントローラーとその役割
解決!チャージコントローラーとソーラーパネルの関係
インバーターの役割って?交流と直流のおさらい
ソーラー(太陽光)発電用語集

予算1万円なら(自作初心者向き)
1万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な制作方法
充電池を使って乾電池代を節約してみよう
ZO-3(アンプ内蔵ギター)を鳴らしてみよう

予算4万円なら(DIYがお好きな方)
4万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な設置方法
自作システムに中古バッテリーを増設
自作システムに新品バッテリー増設とケーブル類メンテナンス
扇風機は何時間動かせるのか?
消費電力の高いドライヤーは使えるのか?
電動ドライバーは使えるのか?
ワットモニターで電力を計測してみよう!

番外編
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その1)
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その2)

もっと詳しく知りたい『バッテリー』や『ソーラーパネル』
バッテリーの容量、『Ah』と『Wh』って何だろう?
バッテリーの『時間率』って何だろう?
バッテリーの容量と使える電力の関係
複数接続したバッテリーの電圧と容量
30Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
50Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
105Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
バッテリーの運用時間をエクセルでシミュレーション
・複数接続したソーラーパネルの電圧と電流
ソーラーパネル発電量をエクセルでシミュレーション
バイパスダイオードと逆流防止ダイオードの違いと働き

コラム
自作ソーラー発電、初心者の心得

at 17:52, 新潟おてんとサン, もっと知りたい自作ソーラー

comments(2), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク