小さなソーラーパネルを使ってプラレールを動かしてみよう(その2)

当ブログはお引越し中です。

この記事は画像などを修正、加筆して、

・新ブログのトップページ
自作DIYソーラーと太陽光発電で売電・節約・エコ人生

・新しい記事ページ
小型ソーラーパネルでプラレールを動かしてみよう(その2)

という記事に移行しました!  



小さなソーラーパネルを使ってプラレールを動かしてみよう(その1)
で改造したプラレールに、2枚のソーラーパネルを追加してみます。
2枚のパネルを載せた状態
コレがそのプラレールです。


準備する物
追加する2枚のソーラーパネル
・先日工作したプラレール
・先日『衝動買いしてしまったソーラーパネル
・電工ペンチ、はんだごて、はんだ、両面テープ、etc.


ソーラーパネルを追加する前に電圧を測ってみる
パネルを追加する前の電圧
17.38Vです。
乾電池が1.5Vだとすると、丁度よい感じですね。
前回は電圧を測定せずに走らせてしまったので、パネルを追加する前に測ってみました。


ソーラーパネルを追加して電圧を測ってみる
パネルを追加して電圧を測
17.65Vです。
ほんの少しだけ電圧が上乗せされた感じですね。
前回使わなかった『小さな方』のソーラーパネルは、切妻屋根のごとく先頭車両に載せます。
2枚のパネルを並列で、中間車両から出しておいた配線にはんだ付けしました。


走行テスト
走行テスト
前回と同じく、15時30分ころに走らせてみました。
前回のコースから直線部分を増やしてトンネルを追加しました。


動画

効果のほどは・・・あまり変わりませんね(笑)


作った者の意見としては、
若干トルクが増しているとか、
スイッチを入れた直後の立ち上がりが僅かに早いとか、
安定しているとか、

いろいろ言いたくなりますが、実際のところは大差はありません。


ソーラーパネルを増やせば発電量も増えますが重量も増えてしまいます。
バランスの良いところで『良し』とするのがベストかと。


ソーラー(太陽光)でプラレールを動かすことは出来たのですが、プラレールとしての楽しさが若干削られてしまったと感じました。

まずは、見た目がカッコ悪くなってしまったこと。
特に、先頭車両の切妻パネルの見た目が特にいただけません。
作っておきながらナンですが・・・パッと見るとプラレールとは思えない黒い切妻屋根みたいなものが2・3個連なって走っているといった感じです。

次に、配線やパネルが干渉してしまいトンネルなどを通過できないということがありました。
また、電池の無い先頭車両はバランスが悪く、レールの僅かな段差で引っかかったり脱線したりしてしまいました。

そして、一番気になったのが、牽引する中間車両や後部車両を交換して遊ぶことが出来なくなってしまいました。

子供が遊ぶことも考えると耐久性にも難があります。


天気の良い日に屋外でプラレールで遊んでいると、必ず子供たちが寄ってきます。かなりの高確率で(笑)
『触っちゃダメ!』な〜んて言いたくありませんから、耐久性も考慮して企画しなおします。


さて、いかがだったでしょうか?


なんだかんだ言っても楽しい工作ではありました。

お子様たちに対するプラレールの威力も体感できました。
もうね、スゴイ勢いで駆け寄ってきますから(笑)
瞬時に『お友達』として認識されるようです。


次回があるとすれば、車両にパネルを載せるのではなく、外部にソーラー電源を置いて自由なレイアウトで楽しめる物にしてみたいですね。


以上、『かんたん自作ソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。


【関連記事】

自作ソーラー(太陽光)発電システムの基本
自作ソーラー発電はロスとリスクの塊!?
自作に使うソーラーパネルの選定
沢山の種類があるソーラーパネルは何がどう違うのか?
自作に使うバッテリーの選定と電圧
必読!バッテリーの種類による危険性
自作で使ったチャージコントローラーとその役割
解決!チャージコントローラーとソーラーパネルの関係
インバーターの役割って?交流と直流のおさらい
ソーラー(太陽光)発電用語集

予算1万円なら(自作初心者向き)
1万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な制作方法
充電池を使って乾電池代を節約してみよう
ZO-3(アンプ内蔵ギター)を鳴らしてみよう

予算4万円なら(DIYがお好きな方)
4万円以下の自作ソーラー(太陽光)発電システム
具体的な設置方法
自作システムに中古バッテリーを増設
自作システムに新品バッテリー増設とケーブル類メンテナンス
扇風機は何時間動かせるのか?
消費電力の高いドライヤーは使えるのか?
電動ドライバーは使えるのか?
ワットモニターで電力を計測してみよう!

番外編
プラレールを太陽光で動かしてみよう(その1)
・プラレールを太陽光で動かしてみよう(その2)

もっと詳しく知りたい『バッテリー』や『ソーラーパネル』の事
バッテリーの容量、『Ah』と『Wh』って何だろう?
バッテリーの『時間率』って何だろう?
バッテリーの容量と使える電力の関係
複数接続したバッテリーの電圧と容量
30Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
50Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
105Ahのバッテリー、電力と運用時間の早見表
バッテリーの運用時間をエクセルでシミュレーション
複数接続したソーラーパネルの電圧と電流
ソーラーパネル発電量をエクセルでシミュレーション
バイパスダイオードと逆流防止ダイオードの違いと働き

コラム
自作ソーラー発電、初心者の心得

at 19:58, 新潟おてんとサン, その他の自作ソーラー発電

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク